女性は配慮を持とう

気遣える行動を取る

男性は奥ゆかしい尽くしてくれる女性に弱いものです。

感謝の気持ちを大切に

女性は男性に対して配慮を持つようにしましょう。男性はいつの時代でも女性は男性を立てるものという印象があります。これは日本文化として定着をしているもので今でも女性は奥ゆかしさを持ってほしいと思うものです。

婚活女子とか肉食系女子といった言葉が流行ってがつがつ積極的にアピールをする必要があるといいますが、ガサツで粗暴な人がモテるということでは決してなくてやはりアピールの仕方というのはやはり男性に対してしっかりと男性を立てておだてることができたり、女性として尽くした行動を取ることができるかどうかがポイントになります。

例えば料理が来たときにお皿で取りわけることが出来るかどうかだったり、お会計のときにも男性が払おうとするときにもしっかりと自分もお金を出すという意思表示を示すことができるかどうかは重要です。

男性は意外と女性の行動を見ています。席に座るときに胡坐をかいていたりだらしない格好をしていたり、食事の仕方など細かいところを見ています。

また男性は女性らしさを持っている人が好まれるのでやはり女性はハンカチだったりティッシュといったエチケット類を持っているようにしましょう。

そういった日本人らしさを持っているかどうかや配慮を持った行動ができるかどうかが男心をつかむことになります。普段は持ち歩かないという人でも気になる男性とのデートには持ち歩くようにしましょう。

↑ PAGE TOP