退会ページがない

退会手続きを調べておく

事前に調べることが出来ますのでどういった手続きが必要なのか確認しておこう。

運営側は退会させたくない

悪徳業者の出会い系サイトによくあるのが退会ページがないというやり方です。特に定額制の出会い系サイトにはこの手口が使われていることが多いので気をつけるようにしましょう。事前にしっかりと調べることが必要になってきます。

定額制の出会い系サイトというのは一定の利用料金を支払うことで利用することが出来ますよね。つまり運営側としてずっと利用していて欲しいわけです。もちろん定額だけではなくて他のサービスでも同じようなことが言えますが、そのために退会ページの場所はなるべく隠しておきたいわけです。

しかし、インターネットサービスを運営をする際には必ず退会ページを設けなくてはいけませんし、長く面倒な手順を踏ませてはいけないと言う決まりがありますが、悪徳業者にはそんなことは関係ないのです。

退会ページを非常に分かりづらいところに設置していたり、中にはURLで入力をしなければ出てこないような仕組みにしていたり、そもそも退会ページがないというところもあります。

大手優良サイトであればしっかりと退会ページというのは設定されています。もちろん退会ページがあるというだけで優良かどうかの判断にはなりませんが悪徳業者かどうかの判断基準としては比較的判断しやすく分かりやすいと言えるでしょう。

利用する前に必ず確認をしておくようにしましょう。

↑ PAGE TOP